竜ヶ岳へナイトハイキング

メンバー:
ゆるけい登山の登山好人さん +
えのレコのえのえのさん +
大阪 at NightのToshiさん +
古都コトきょーとの田村君 +
徘徊夜景のひでぶーさん +
Sidentity-ストラクチャー的風景-のすぴら(S嬢) +

コースタイム:
15:05石榑峠→16:03重ね岩→16:50竜ヶ岳
→19:15下山開始→20:18石榑峠

コース地図:

※今回はいただいた画像も含めて記事にしています

石榑峠からスタート

メンバーは7名と今日は多人数

さあ登っていきます

S嬢、久々の登山に息切れ状態

これから登る竜ヶ岳、天気もグッドだね!

重ね岩に到着。ここからあと一息

頂いた画像ですが、なかなかいいショットだったので載せました。ありがとうございます

日没前のこの色も好き

竜ヶ岳の稜線は鈴鹿らしい山を感じさせられる

写真ではよく見えないけど、御池岳、伊吹山方面。すっかり雪がかかっていました。

稜線に出ると雪がちらほら。積もった後なのね

日が沈みます

稜線の笹地帯を歩く。いい道だ~

5度目の竜ヶ岳頂上に到着♪

頂上につくと撮影の準備やらあれこれします

北部、岐阜方面の夜景。多度山の向こうに夜景が広がる

こいつは正面の夜景。写真では伝わらないけど迫力あり

鈴鹿市から鳥羽半島あたり

ちょいズームしてみたけど、迫力が伝わらない

人を移すとその夜景の迫力が少しはわかるかな!?

下山の様子です

人数が多いので明るい

下ってきました。
みなさんお疲れ様でした~

今回は『山夜景をはじめて楽しむための人』の関西ナイトハイキングの出版記念に企画した竜ヶ岳へのナイトハイキングでした。関西なのになぜ名古屋や三重夜景?と思うかもしれませんが、まあ今後、こっちのほうの夜景も紹介できればいいなぁって感じです。
竜ヶ岳は前回、積雪時に遠足尾根から行ったのと含め、これで5回目になります。夜景に関しては数年前に夜明け前のトワイライト夜景を撮影しにいっただけで、日没後の夜景は撮影してなかったです。
とにかく山頂は寒い寒い寒い。かなり寒かったですが、そのおかげでいい夜景写真を撮影することができました。夜景はいなべ市から四日市市をはじめ、桑名市、名古屋市、岐阜県の一部、そして鈴鹿市から鳥羽半島あたりまで見えました。夜明け前と違い、日没後すぐは名古屋方面の光量が増していてとてもキラキラしていました。
ポールテントを持ってきた登山好人さんとえのえのさんは寒くてテント内から夜景観賞しながら夕飯を食べていましたが、これはこれで楽しそうでした。今度は撮影もいいけど、テント張って夜景を見ながら鍋パーティーでもしたいところです。

みなさん、今回は本当にお疲れ様でした。
また機会があればよろしくお願いしますm_ _m

竜ヶ岳からのパノラマ夜景はこちら

  1. お疲れさまでした。
    竜ヶ岳5回目なんや(@_@;)
    今回は山行の企画やらすべてしてくれてありがとう。
    おかげで冬のリベンジ果たせました♬
    せっかくカメラ・三脚やら持ってあがったのに
    寒さに負けてテントから出れなかったよ(波
    でも夜景をみながらのメシは格別でした。
    次回は鍋しようねヽ(^。^)ノ

  2. 登山好人さん>
    こちらこそお疲れ様でした~
    冬のリベンジが果たせて本当に良かったです^^
    竜ヶ岳は最初に行ったのと、朝焼け2回と
    昨年の遠足尾根、今回ので5回目になります。
    ちょっと行き過ぎてる感もありますがw
    確かにかなり寒かったですからね!
    せっかくカメラと三脚持ってきたのに残念ですが、
    テント内で夜景みながらの飯が美味そうでした。
    あと、ポールテントありがとうございました。
    おかげで快適に休むことができました。
    今度はもう少し暖かい時期に夜景鍋なんかも企画したいと思います。

返信を残す

CAPTCHA