由良ヶ岳

全表示する

メンバー:涼(単独)

コースタイム:
10:24丹後由良駅→10:38登山口分岐→11:33五合目→12:42尾根合流
→12:59由良ヶ岳→13:24昼食(13:50まで)→14:15由良ヶ岳東峰
→14:30下山開始→14:51五合目→15:17一合目→15:30丹後由良駅

コース地図:
由良ヶ岳地図
由良ヶ岳標高図

由良ヶ岳1
丹後由良駅からスタート。無料の駐車場があった

由良ヶ岳2
道路を歩いてここから山のほうへ進んでいく。向かいの山が由良ヶ岳だと思われる

由良ヶ岳3
踏切を渡ってさらに道路を歩くけど長い

由良ヶ岳4
ここが登山口の手前になるけど、正規ルートは右。しかし間違えて左側に行ってしまった


せっかく京丹後のほうまで来たので依遅ヶ尾山とセットで由良ヶ岳も登りました。ほぼ標高0mから登っているので標高差は640m近く登ることになりました。最初に道を間違ったことに気づいた時はどうしようか考えました。かなり登ってきて気づいたのでまた下って登るのは心がやられそうでしたが、地図を確認すると正規ルートの登山道に合流する尾根があったので助かりました。五合目まではスムーズに登っていくことができたのですが、その先からはさすがに山のハシゴをしたのもあって、足が疲れていて体力的にもしんどくなってきました。それに五合目からは急登になっていて上をみるとなかなか稜線が見えなかったので長く感じて辛かったです。やっと尾根と合流してからはスムーズに由良ヶ岳山頂に登ることができました。山頂で昼食をとりたかったのですが、虫が多かったので途中にあった小屋のある休憩所で昼食をとりました。そして、由良ヶ岳東峰に登っておいて下山しました。下山はかなり早かったと思います。今回のメインは由良ヶ岳だったのですが、日本海を望むことができて展望も良かったのでかなり満足できた山行になりました。

2件のコメント

  1. 3つの山をハシゴお疲れさんです。
    他の2つは距離短いけどさすがに3つの山をハシゴするのはしんどいですね。
    東峰からは由良川とタンゴ鉄道の橋梁が見えるんだ!
    あの橋梁のところもいい思い出があってね。もう25年前くらいだけど(笑
    残るは和歌山県南部だけちゃうん? 遠いね~

    1. 登山好人さん>
      コメントありがとうございます。
      たしかに2つは距離が短いんですけど、さすがに3つの山のハシゴは本当にしんどかったです。
      由良川はわかりましたが、丹後鉄道の橋梁は気づかなかったですね。
      あの橋梁にもいい思い出があるんですね。こんな遠いところで思い出というのは気になりますが・・・
      まだ、関西百名山は和歌山県南部と兵庫の山なども残っていますね。
      あとは誰かと必ず行きたいのは青葉山になります。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

口迷岳~迷岳...
玉置山...
笠捨山...
冷水山...
半作嶺...
嶽ノ森山...
生石ヶ峰...
矢筈岳...