ゴジラの背・大山敗退

コメントへ

メンバー:
古都コトきょーとの田村君 + こまっちゃん + 涼

コース地図:



ゴジラの背・大山敗退1
工事中だとかで手前の路肩に駐車してスタート

ゴジラの背・大山敗退2
天気予報は曇りだったけど晴れているみたいでよかった

ゴジラの背・大山敗退3
ここでわかりにくいが分岐になる

ゴジラの背・大山敗退4
甲川のほうへ行くので左へ曲がるが、踏み跡がほとんどない感じだった

ゴジラの背・大山敗退5
ここは勝田ヶ山のほうへ行くので左へ

ゴジラの背・大山敗退6
夏は絶対マダニの巣窟になってるだろう場所を歩く。それにしても踏み跡がほとんどない

ゴジラの背・大山敗退7
一旦沢まで下りて、この沢を渡ってから地獄のような急登が稜線まで続く

ゴジラの背・大山敗退8
歩きにくいガレ場に急登。しかも前日の雨で滑り易い

ゴジラの背・大山敗退9
ここで突然雨が降ってきた。急登はまだまだ続く。かなりしんどかった

ゴジラの背・大山敗退10
やっと稜線に出たけどもう雨でぐしょぐしょだしガスってる

ゴジラの背・大山敗退11
あれを登るのか!?と思いながらとりあえずゴジラの背が見たかったので進んでみる

ゴジラの背・大山敗退12
ガスってるけど、これがおそらくゴジラの背だろう。しかし、岩が雨に濡れて滑り易く危険。時間的にも無理なのでここで敗退することになった

ゴジラの背・大山敗退13
次の日は大山三の沢ルートで剣ヶ峰を目指す

ゴジラの背・大山敗退14
ここの工事はまだ続いているのかと思いながら林道っぽい道を登っていく

ゴジラの背・大山敗退15
ここが絶景ポイントなんだけど、もうガスがはけそうにないし、昨日のこともあるのでここで敗退することにした

ゴジラの背・大山敗退16
少しガスがはけて撮影。しかしもうこのガスの中、稜線を歩くのもヤバそうだったので引き返した

ゴジラの背・大山敗退17
戻っている途中でガスははけたみたいで残念だけど、まあまた天気の良い日に来ればいいかなと思って諦めた


最近、全然山に行けてなかったので久しぶりに伯耆大山の三の沢で紅葉を見ようと思って行きました。前日は天気があまりよろしくなかったので、前々から行きたかったゴジラの背に行ってみました。歩き始めは青空で天気が良かったのですが、沢を渡ってからの地獄のような急登続きの途中で結構強い雨が降ってきて、辺りはガスりました。もう稜線も近かったのでゴジラの背か甲ヶ山くらいまで行ってやろうと思いましたが、ゴジラの背の岩場が雨に濡れて歩くのは相当危険だったので敗退。その夜は米子市内に出て海鮮物を買ってキャンプ場で宴会&テント泊しました。次の日は晴れるだろうと思って大山の三の沢へ行ってみると、今にも雨が降りそうでかなりガスってました。昨日のこともあるし、このガスだと稜線を歩くのは危険だと思ったので敗退することにしました。この3人のメンバーで、こういうことは初めてでしたが、今までが運が良かったんだと思います。まあ、こういうこともあるだろうと思いました。鳥取県だし、大山はまた残雪期にでも行けばいいと思って今回は二日連続で敗退になりました。

2件のコメント

  1. 2日間も天気が悪かったんだ。
    むかし僕も同じルートで登ろうと調べたところ
    甲川に出るまでがややこしいみたいね。
    来年こそ行ってみようかな。遠いけど・・・
    そう、今までの快晴はそうそうないよ。
    こんな日も無いと羨ましくて死にそうですw
    キャンプ場でのテント泊は楽しそうですね★
    また涼さんもリベンジしてください!

    1. 登山好人さん>
      コメントありがとうございます。
      今回は2日間も天気が悪かったですね。天気予報は晴れだったんですが、さすがは日本海側の山で、
      見事に外れました。
      甲川に出るまでは本当にややこしいです。ただ、わずかな踏み跡があるので行けないことはないですが、
      夏はマダニの巣窟なので時期を考えないといけないですね。
      海鮮を買ってキャンプ場での宴会だけは楽しかったですね。
      ゴジラの背は本当にキツかったので、リベンジはちょっと躊躇してますね。
      マジで、甲川からの登りがかなりキツかったので・・・

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

冷水山...
半作嶺...
嶽ノ森山...
生石ヶ峰...
矢筈岳...
神童子谷遡行2020...
鉢伏山...
青葉山...