西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳

全表示する

メンバー ゆるけい登山の登山好人さん + 涼
コースタイム
6:21常宮神社→6:28常宮登山口→6:47奥の院展望所→7:46銀命水
→8:13オウム岩→9:05西方ヶ岳 -(避難小屋で休憩)→10:22行動開始
→10:47カモシカ台→11:25蠑螺ヶ岳→12:14行動開始→12:26一枚岩展望所
→12:46長命水→13:27浦底入山口→13:30浦底登山口→13:36浦底バス停

合計距離: 9525 m
最高点の標高: 763 m
累積標高(上り): 972 m
累積標高(下り): -959 m
Download file: saihougatake_sazaegatake.gpx
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳1
朝6時過ぎに常宮神社に到着してバスを待つ時間が長すぎるので西方ヶ岳から登って浦底からは昼のバスで戻ることにした

西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳2
ここを左に曲がって常宮登山口へ歩いていく

西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳3
西方ヶ岳登山口への案内標識に従ってここを左に曲がる

西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳4
西方ヶ岳まで3.5kmと結構ロングコースになっている。地図で見ても結構長そうだし、標高差もほぼ800mほど登らないといけない




毎週のように山に行って呼吸器もマシになって体力もそれなりについてきたので、今回はゆるけい登山の登山好人さんと一緒に以前からずっと行きたかった福井県敦賀市にある西方ヶ岳と蠑螺ヶ岳に登ってきました。本当は浦底登山口から蠑螺ヶ岳に登って西方ヶ岳を経て周回する予定でしたが、朝早く着きすぎてバスの時間まで1時間40分ほどあったので、もう西方ヶ岳から登って浦底バス停から13時47分発のバスに乗って戻ることにしました。西方ヶ岳の登山口からいきなり階段の連続になって呼吸困難にならないか心配だったのでペースを落としました。階段の登山道は息が切れやすくペースをあげてしまうと呼吸困難になるのです。それでもそこまで急登な階段でもなかったので良かったですが、念のため途中の鉄塔で休憩することにしました。それにしても天気予報は晴れだったのに、雨が降ってガスっている中で登山道を登っている時はもう今回は日本海の展望は見えないだろうと諦めていました。気温も低くて止まると寒かったくらいでした。P580でもう一度休憩しようと思いましたが、休憩するような場所もなく、そのまま登り続けて地図を確認すると、あと標高100mほどで西方ヶ岳の山頂だったので一気に登りました。西方ヶ岳の山頂に到着するとガスりまくっていて、寒いのでさっさと避難小屋に入って休憩しました。お湯を沸かしてコーヒーを作って飲んだりしていましたが、やっぱり小屋の中でも寒かったです。しかし雨でガスっているとはいえ、このままピストンで戻るのはあまりにも面白くないし、せっかくこんなところまで登ってきたので予定通り蠑螺ヶ岳に向かって周回することにしました。その前に西方ヶ岳の展望地から下を見るとガスっていながらも日本海がちゃんと見えていました。もう日本海が見れたので満足しようと心に決めて蠑螺ヶ岳を目指しました。ところがカモシカ台に行く途中あたりから、天気は回復して青空が出てきました。これはもしかしてと思ってカモシカ台に立ち寄って展望をみると黒い雲の下は青空になっていて美浜原発がよく見えました。そこから蠑螺ヶ岳へ向かっていると天気はみるみるうちに回復してきました。蠑螺ヶ岳に到着すると青空がではじめて陽がでてきました。海の見える岩の上まで行くと水島の綺麗なブルーの水面もハッキリ見ることができて日本海を綺麗に望むことができました。せっかくなので記念に蠑螺ヶ岳の山頂からドローンを飛ばして空撮しましたが、陽が当たって日本海の水面も綺麗に見えて良かったです。蠑螺ヶ岳の山頂で出会った人に浦底バス停まで1時間45分かかるといわれて急いで下山しました。結構ハイペースで下っていったのですが、やはりバス停までそのくらいの時間はかかりました。そしてバスの時間になんとか間に合ったので本当に良かったです。超ロングコースというわけでもありませんでしたが、最後は天気が回復して綺麗な日本海を見ることができたので本当に満足する山行になりました。登山好人さんにはお付き合いいただき本当にありがとうございました。また他にも登りたい山があるのでその時はお付き合いください。

2件のコメント

  1. おつかれ様でした!

    いやあ~ いい海、いい山でした🎵
    ほんと誘っていただけるまでこの山は知りませんでしたよ。
    意外にも思ってたより敦賀は近かったです。
    登り始めの雨で今日は西方ヶ岳のピストンでもいいかって
    思ったりもしましたが縦走でき水島も見れて本当にラッキーでした。

    お話には聞いていましたが涼さんもこの山行で体調不良が出ることなく
    下山出来て良かったです。最後は無理させてしまって申し訳ないです。
    肝心なバス停の場所を調べるのを忘れ下山口から近いのか遠いのか
    わからず時間もせまってたので。

    次回の山行も楽しみにしてます!
    鳥取の海にもぜひブツとりに行きたいので休みが取れるように
    頑張りますので日程合わせて行きましょう★

    1. 登山好人さん>
      コメントありがとうございます。
      本当にいい海、いい山でしたね。日本海が見える山は個人的に大好きなんです。
      敦賀は思ったより近かったですよね。あれ、高速でいったら損ですね。
      最初の雨とガスで諦めていましたが、あれほど風が吹いていたので、天気は回復するんじゃないかと
      心の中では思っていました。その予想通りになって本当によかったです。

      体調のご心配ありがとうございます。変に気をつかわせてしまいましたが、
      一応、どういう歩き方をすればいいのか毎週の山登りでマスターはしておきましたので、
      今回は大丈夫でした。そんなめちゃくちゃな急登でもなかったですしね!
      下山はあんな感じだったらハイペースでも大丈夫なんです。ただ、鎖場があったり
      段差や急斜面が多い下りだとまずかったです。

      次回も一緒にいきましょう!
      今年こそは鳥取の海に行きたいですよね。ブツも取りに行きたいですし
      水島くらい綺麗な海も案内します(夕焼けが綺麗な海岸があるんです)。
      とにかくお疲れ様でした。またご一緒しましょう!!!

返信を残す

CAPTCHA