五大尊岳

全表示する

メンバー:涼(単独)

コースタイム:
7:09山在峠→8:06大黒天神岳→8:22金剛多和→10:04五大尊岳
→10:18下山開始→11:19金剛多和→11:52大黒天神岳→12:37山在家

コース地図:
五大尊岳地図
五大尊岳標高図

五大尊岳1
山在峠のこの場所に駐車してスタート

五大尊岳2
大峯奥駈道案内図があったので確認しておくことにしたが、ここから玉置山まではかなり遠いはず

五大尊岳3
ここから入山する。あくまで玉置山のほうへ向かっていく

五大尊岳4
入山後はいきなり何か祀られているものがあったんだけど何なのかよくわからなかった


今回は新宮市へ遠征登山したのですが、まずは関西百名山の一つである大峰山脈の五大尊岳へ登りました。本宮側から登ろうかと考えましたが、標高差がありあくまで奥駈道で登りたかったので山在峠から登ることにしました。しかし、このルートはアップダウンがあってかなり足にこたえました。しかし本宮側からだと駐車場所からのアプローチが大変なので同じようなものでしょうか。コースは長くて累積標高差を考えるとまるまる800mほどあったように思います。下調べしていたのですが、P825が五大尊岳の頂上だとおもいましたが、実際に行ってみるとそこには何もなくて、さらに下って登った先にある五大尊岳の北峰の場所が五大尊岳の山頂になっていました。最初からロングコースでアップダウンがあってキツかったので山頂でバテバテ状態になりました。下山時は金剛多和まではストレートに下れましたが、そこから大黒天神岳へ登り返しが結構キツかったのでスローペースで休みながらの登り返しでした。大黒天神岳の山頂で休憩してそこからはストレートに下って行きました。ちなみに、大峯奥駈道の最後の山頂は大黒天神岳なのでしょうか!?展望は少しありましたが、基本的にはひたすら樹林帯の中を歩いていくコースでした。正直、関西百名山の中でも結構キツイコースになりましたが、なんとか山頂を踏むことができたので大満足の山行となりました。

2件のコメント

  1. ロングコースお疲れ!
    そうそうキツイ区間は超スローペースでいいと思うよ。
    無理しても休憩時間入れると最終的にはあまり大幅に時間変わらないと思うし。
    僕は激坂になると超スローペースで登るけど休憩入れずに一気に登ります。
    僕の場合は途中で休憩入れるとよけいしんどくなるので。

    関百達成までもう少しだね♬ 

    1. 登山好人さん>
      コメントありがとうございます。
      このルートは大峰奥駈道なのですが、アップダウンがあって結構キツイルートでした。
      激坂になると超スローペースで登りますが、僕の場合は立ち休憩を入れて息が切れないようにします。
      しかし、今回はアップダウンで本当にペースが乱されたので大変でした。
      片道4.2kmほどなのですが、本当に長いロングコースのように思えました。

      関百達成まであと5座になりましたが、達成してからどうするか考えています。
      目標があれば次につなげれるのですが、今のところ次を考えてなかったりします。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
口迷岳~迷岳...
玉置山...