燈明岳・三国山

全表示する

山行日:2019年06月24日

メンバー:涼(単独)

コースタイム:
14:53堀越峠(燈明岳駐車場)→15:22燈明岳→16:25七越峠
→16:47三国山→16:58下山開始→17:36畑山→17:40深タワ
→18:33堀越峠(燈明岳駐車場)

コース地図:
燈明岳・三国山地図

燈明岳・三国山1
堀越峠の燈明岳駐車場に車を停めてスタートする。綺麗なトイレまで設置されていた

燈明岳・三国山2
燈明岳・展望台まで1kmと距離は短い。登山道に入る手前は草ボーボーですが踏み跡はあった

燈明岳・三国山3
整備されていた登山道だけど倒木がある。最近のものなのかな!?

燈明岳・三国山4
燈明岳までは分岐があるものの道標がちゃんとあるので迷うことはないけど、下りは堀越峠への道標がないので注意

梅雨に入るとしばらく山に行けなくなりますので、先日、和泉葛城山とセットで登ろうと思っていた堀越峠から燈明岳と三国山へ行ってきました。今回は燈明岳のウッドデッキから夜景を撮影できればと思って夕方くらいから登山を開始しました。もちろん三脚も持っていきました。しかしウッドデッキからの展望は木が育てっていて何も見えなくなっていたのが残念でした。夜景のページから燈明岳を削除しないといけないかもしれません(汗)。燈明岳から下って尾根経由で神野山を経て三国山へ行こうと思ったらまさかの立入禁止。仕方なく道標に従って林道ちっくな道を七越峠まで歩いていきました。三国山の山頂はわかりにくいところにあるものの、以前にピークハントだけしておいたのでスムーズに行けました。下山時は同じ道のピストンだとつまらないので違う道で下山。三国山付近からの下山は分岐があるものの右へ右へ行くと通ってきた林道チックな道と合流します。下山途中で尾根道との分岐で考えました。せめて畑山だけでもピークハントしようと思って尾根道を登って行きました。畑山へは特に問題なく登頂。続いて深タワまで下って休憩がてらに考えていました。このまま尾根道を進むのもありですが、この先から危険個所があった場合のエスケープルートはありません。わざわざ立入禁止の所へ入って行くのもどうかと思いました。結局、深タワから下って通ってきた林道チックな道へ戻りました。ウッドデッキからの夜景は残念でしたが、登り2時間のコースで急登もなくいい運動になった山行となりました。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

冷水山...
半作嶺...
嶽ノ森山...
生石ヶ峰...
矢筈岳...
神童子谷遡行2020...
鉢伏山...
青葉山...