八経ヶ岳~レール道

全表示する

メンバー:ゆるけい登山の登山好人さん + S嬢 + 涼

コースタイム:
2:36行者還トンネル西口→4:07奥駆出合い→4:54弁天の森→5:34聖宝ノ宿跡
→7:15弥山小屋(休憩)→7:54行動開始→8:26八経ヶ岳→9:03下山開始
→9:46(弥山小屋)下山開始レール終点→13:48レール始点→14:47行者還トンネル西口

コース地図:
八経ヶ岳地図

八経ヶ岳1
深夜の行者還トンネル西口の登山口

八経ヶ岳2
暗い中を進む

八経ヶ岳3
眠気のためにここまで1時間半かかった

八経ヶ岳4
弁天の森

8月中ずっと天気が悪くて山や沢にいけず、9月に入り最近は体調不良状態。医師には胃腸がかなり悪いといわれパソコン画面もあまり見ず。そんな状態だったからこそ運動するべきだと思ったので思い切っていってみました。とにかく体調不良もしかり食欲がないのは運動をずっとしてなかったのも少しは関係しているのかと思っていました。八経ヶ岳はトンネル西口のルートは手軽にと思っていましたが、眠気が酷くてペースゆっくり目、弥山まで4時間30分と予想より多くの時間がかかりました。弥山で仮眠をしてそこから八経ヶ岳へ。この日は天気もですが、大気がかなり良く今までみた中で一番素晴らしい大絶景の展望を見ることができました。しかもうっすらハルカスが見えたのは驚きでした。下山時、とりあえず早く下りたいのもあって最短のレール道を選びました。ところがこれがまた予想外で歩きにくく急斜面なので大幅に時間がかかってしまいました。レール道は登り、特に冬だとよさげです。予想外の運動量でしたが、体調もそこまで悪くならず、かえってリフレッシュできたのでプラスにはなったと思います。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...
玉置山...