綿向山

全表示する

メンバー:S嬢 + 涼

コースタイム:
9:16駐車場→9:39北畑林道終点→9:40ヒミズ谷出合小屋→10:04一合目
→10:21二合目→10:37三合目→10:47四合目→10:59五合目小屋~少し休憩
→11:26六合目→11:37七合目→12:21綿向山頂上→12:42下山開始
→13:05七合目→13:30五合目小屋→14:33ヒミズ谷出合小屋→14:52駐車場

コース地図:
綿向山地図

綿向山1
綿向山の登山者用駐車場。かなり広かったがそれほど登山者がいるのか!?

綿向山2
快晴の状態でスタート

綿向山3
ここで道路が終わり?ではなかった

綿向山4
早速、雪道

今シーズン初の雪山、冬の八ヶ岳にいくのでS嬢の初アイゼンと冬靴の慣らしとトレーニングもかねて、鈴鹿山脈の綿向山に行ってきました。朝早くスタートしたのに国道を一本間違えて、国道421号線、永源寺のほうにいってしまい一時間ロスしました。なんとか国道477号線に入れました。駐車場からヒミズ谷出合小屋までがちょい長い感じがしたのと、小屋の標高460m~山頂の1110mの標高差650mで距離が4.3kmとかなりだらだらするんだろうなと思いつつ、歩いてみると一合目~三合目までが景色も変わらずかなり長く感じました。七合目より冬季ルートは直登ですが、これがかなりしんどい。樹氷もちらほらありながらも、快晴だったのがすっかり真っ白に曇ったのでもう景色はあきらめていました。ところが、山頂の手前あたりで青空がでてきてラッキー!写真でわかりにくいですが、肉眼ではいいものが見れました。S嬢も靴とアイゼンに慣れたようなのでよかったです。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...