雨乞岳

全表示する

メンバー:古都コトきょーとの田村君 + S嬢 + 涼

コースタイム:
8:50武平トンネル西登山口→9:14②番→9:29③番→9:46④番(クラ谷分岐)→10:06⑤番
→10:26⑥番→10:47⑦番(七人山のコル)→10:54七人山頂→11:20⑧番→11:27東雨乞岳~昼食
→12:30行動開始→12:40雨乞岳→12:51行動開始→13:23杉峠→13:57御池鉱山旧跡
→14:50コクイ谷出合→15:40クロ谷出合→16:05④番(クラ谷分岐)→17:07武平トンネル西登山口

コース地図:
雨乞岳地図
※杉峠~武平トンネル西口登山口までは撮影のためスローテンポ

雨乞岳1
武平トンネル西登山口。ここで入山届けも出しました

雨乞岳2
①番、なぜか山頂が⑨番までなっているのが?でした

雨乞岳3
沢筋まで稲村ヶ岳のようにひたすらトラバースルート

雨乞岳4
下ったりもあります

先週の釈迦ヶ岳に引き続き、雨乞岳にいってきました。木曽御嶽山や乗鞍岳、北アルプス、恵那山、八ヶ岳連峰、南アルプス、南側は台高山脈、大台ヶ原や大峰、そして肉眼で富士山まで見える絶景でした。雨乞岳の展望はどうかと思っていましたが、360度パノラマ山でこれほど鈴鹿山脈の山々が見渡せるとはびっくりでした。ここは私の中で鈴鹿でナンバーワンの山になりました。下山は杉峠からコクイ谷経由ですが、御池鉱山旧跡や苔、大きい木や山肌から見える滝など見所満載でした。ただ、ちょっと沢筋だったのもありクラ谷分岐まで長かったです。そして最後、素晴らしい夕日が見えましたが、ススキと夕日が輝いている絶景までも見れました。絶景の展望や見所満載の充実した山行になりました。そして鈴鹿セブンスマウンテンも残すところあと一山工程となりました。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...