西穂独標

全表示する

メンバー:
古都コトきょーとの田村君 + こまっちゃん + 涼

コースタイム:
8:53西穂高口駅→10:03西穂山荘→11:56西穂独標
12:54下山開始→13:44西穂山荘→15:03西穂高口駅

コース地図:
西穂独標地図

西穂独標1
鍋平高原登山者用駐車場で300円払って駐車。今回はここからスタート

西穂独標2
第二ロープウェイのしらかば平駅まで歩く

西穂独標3
西穂高口駅に到着してスタート。外は雨はやんでいたもののガスガス。これがはけるのか!?

西穂独標4
まずは西穂山荘を目指す。

GW真っ最中に念願の西穂高岳へ行ってきました。最初は雨降って視界はなしのガスガス状態。眺望は諦めようと思っていましたが、今回はなにせ奇跡を起こすこまっちゃんがいたので、ガスははけるだろうと信じて進みました。西穂山荘に到着した時には青空がでてガスがはけてきました。稜線を歩いていると風が強く足が止まる。雪が途切れたガレ場はアイゼンを履いていると歩きにくい。独標まで見えているのになかなか着かないなど予想より大幅に時間がかかりました。西穂独標に着いた時はまだ12時くらいだったので予定より1時間は余裕があったのですが、見上げてみるとアップダウンの激しい岩場が続き、西穂高岳山頂はまだ遠い。ガスもすっかりはけて、西穂独標から見る景色は格別のものだったのと、この先は歩きにくい岩場が今後も続いて中途半端なところまでしか行けなかったので、今回はここまでにしました。見渡す北アルプスの山肌と迫力ある穂高の稜線に魅了されました。結局13時前に下山を開始して早めにロープウェイに乗ることができましたが、その後の帰りはGWだったのかかなりの渋滞に巻き込まれて時間はギリギリになったので良かったです。西穂独標までになりましたが、展望や山行を十分に満喫できた一日となったので本当に良かったです。次回、もし西穂高岳山頂を目指すならもう西穂山荘で一泊して朝早くから行動開始して山頂アタックを目指します。

2件のコメント

  1. 西穂までは届かなかったけどザーザーの雨から奇跡的に晴れて素晴らしい風景が
    見れただけでOKちゃう♬ 西穂は今度またリベンジしてください★
    しかしよく日帰りで行きましたね(笑 お疲れさまでした!

    1. 登山好人さん>
      コメントありがとうございます。
      そうなんです、奇跡的に晴れて素晴らしい風景が見れたので今回はこれでよかったです。
      西穂高山頂は、日帰りしようとすると相当なスピードで行かないと無理っぽいです。
      通常は一泊している人が多いみたいで・・・今度リベンジするときは一泊します。
      遠いし、日帰りはキツかったですよ(笑

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

口迷岳~迷岳...
玉置山...
笠捨山...
冷水山...
半作嶺...
嶽ノ森山...
生石ヶ峰...
矢筈岳...