錫杖ヶ岳&経ヶ峰夜景

全表示する

メンバー:徘徊夜景のひでぶーさん + 古都コト京都の田村君 + こまっちゃん + 涼

錫杖ヶ岳のコースタイム:
11:13加太登山口→11:33柚之木峠→12:11錫杖ヶ岳
→13:05下山開始→13:36柚之木峠→13:53加太登山口

経ヶ峰のコースタイム:
15:20経ヶ峰細野ルート登山口→16:24経ヶ峰
→18:18下山開始→19:02経ヶ峰細野ルート登山口

錫杖ヶ岳のコース地図:


経ヶ峰のコース地図:

錫杖ヶ岳&経ヶ峰夜景


まずは昼間の錫杖ヶ岳から~
加太登山口の手前にある駐車場からスタート。


加太登山口。ここからは山頂まで2kmで200mおきに番号で知らせてくれるとはありがたい。10で山頂。


最初の沢筋は楽ちんコースが続く
久しぶりのブログ更新。実はナイトハイキングそのものは何度か行ってたんだけど1度行ったところばかりで記事にはしなかった。今年は台風やら天候が悪く夏も沢は2回しか行けず、予定していた槍ヶ岳やら大山も中止。おかげで運動不足と体調不良が1か月間も続いて体重が53.8kmまで落ちていて、もう死ぬんじゃないかと思っていた。まあ、いい薬のおかげで戻ったけど・・・
今回はせっかく三重県まできたので、昼間に錫杖ヶ岳、ナイトハイキングで経ヶ峰の2座を登ることにした。
錫杖ヶ岳は前回2016年に登った記事があるので、あまりコースを撮影する気はなかったものの、クセなのかちょくちょく撮影はした。前回の記憶が曖昧だったけど、思った通り沢筋は楽で尾根(しかも最後の9番付近から急登)はキツかったことは覚えていたけどその通りだった。前回同様、やっと山頂に到着したらやっぱ前回同様に霞んでた。しかも今回はさらに霞がひどかった。まあ1時間ほどの山だし、また機会があれば行くと思います。尾根は風がキツかったけど、山頂は風があまりなく暖かった。
続いて、錫杖ヶ岳の登山口から1時間ちょいで経ヶ峰の登山口へ。ここも錫杖ヶ岳同様に2年前ほどにひでぶーさんと来ていたけど、昼間の霞から考えても夜景は期待できないだろうなっと思いながら登る。最初の尾根から1つめのピークまでが急登。前回は尾根の途中の木にスズメバチの巣があったのでビビリながら警戒しながら登ったけど、2年前だし駆除されていたのかもう痕跡すら残ってなかった。こっちも1時間ほどで山頂に到着。夕刻のオレンジに輝く山々を撮影したかったけど厚い雲があって無理だった。仕方ないので東屋でコーヒーを飲みながら夜景タイムを待つ。いざ撮影に入るけどやっぱ霞がひどい。まあ夜景そのものは見れたのでよかったけど・・・次回こそは無風の美しいのを撮りたいので、シュラフもって山頂から15分ほど下った避難小屋で宴会&朝のトワイライト夜景を狙おうと思います。やっぱ気温の低い冬が狙い目だけど、ここ吹き曝しで絶対冬は猛烈に寒そうな気がするなぁ。
>経ヶ峰の夜景(パノラマ画像)はコチラ
まあ、田村君とは何度かナイトハイキングしてたけど、ひでぶーさんとこまっちゃんは久しぶりに会えたし、朝から夜まで話しながら登山したのは楽しかった。

3件のコメント

  1. 錫杖ヶ岳は子供と登る候補にとってるけど
    中々、遠くて行けてないわ。
    53㎏って結構やせたね。
    僕も約10㎏やせたよ。病気じゃないよ。
    夏のハードワークで健康的にね。

  2. 登山好人さん>
    コメントありがとうございます!
    錫杖ヶ岳、お子さんと登る候補に入ってるんですね。
    そこからだと天理までいって向井ICまでなので
    1時間半くらいでしょうか。ICからは林道を5分ほど走ったところに登山口がありますが、最後の岩場の超急登り大変です。
    僕の身長で53kgって、もう栄養失調の一歩手前らしいんです。なんとかもとにもどりましたが・・・
    ハードワークと健康的に10kgも痩せたんですね!すごいです。
    あとはリバウンドに注意かもです(笑)

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...
玉置山...