多紀連山(三嶽・小金ヶ嶽)

全表示する

メンバー:涼

コースタイム:
9:13駐車場→9:54鳥居堂跡→10:10大岳寺跡→10:40御岳山頂
→11:18大タワ広場→12:03小金ヶ嶽→13:07小金口→13:26駐車場

コース地図:

多紀連山登山者駐車場からスタート


まずは道路を戻ります


ここから左の民家のほうへ入っていく


民家のところが登山口になっている

2016年のクリスマスの日には以前から行きたかった多紀連山に行くことができました。なかなか山に行けなくて、行こうと予定しててもなかなか単独だと腰があがらずだったり、雨だったりで運動不足気味。とは言ってもナイトハイキングは行ってるので、そうでもないか!?
三田や篠山の山は好きなのであちこち行ってたけど、ここはちょっと遠い感じがしてたので後回しになってました。とはいえ大阪から2時間かからずだったので、そこまでではなかったです。
三嶽までのルートは長いなだらかな尾根道が続くので、運動不足にはちょうどいいかも。山頂からの展望はないけど、途中の岩場からバッチリ見えるのでOK。ちなみに三嶽の山頂は、ただあるだけみたいな感じのところでした。続いて大タワから小金ヶ嶽のほうは途中で岩場で鎖場がいくつかあるけど、思ってたほどアスレチック感はなかったです。小金ヶ嶽の頂上はさっきの三嶽とは違って頂上って感じで看板も立派でした(飯とか食べるならこっちのほうがいいかも!)。下山時は沢を何度か渡るけど、かなり滑りやすいので注意。小金口からの道路歩きはしたくなかったけどこのルートの場合仕方ない感じでした。
天気も良く展望もなかなかグッドで、全体的にいい運動になった山行でした。

  1. 涼さん。
    あけましておめでとうございます。
    昨年はお世話になりました。

    北摂の深山みたいに標高は低いけど
    展望がすごくいい山ですね。
    それもクリスマスの日に・・・(笑)
    単独だとなかなか腰があがらないよね~
    わかるわw 何度計画してはオジャンになったか。

    今年もよろしくお願いします<(_ _)>

  2. 登山好人さん
    あけましておめでとうございます。
    こちらこそ昨年はお世話になりました。

    確かに北摂の山は標高は低いですが、展望いいところ多いんですよね。クリスマスの日だからこそ、重い腰をあげていきました(笑)
    単独だとどうしても朝おきてめんどくさくなって辞めるとかあるんですよね。こっちく計画したのに何度かオジャンになりました。

    今年もよろしくお願いします。
    天女の舞のリベンジ行きたいですね。
    まだ雪が少ないですかね。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

冷水山...
半作嶺...
嶽ノ森山...
生石ヶ峰...
矢筈岳...
神童子谷遡行2020...
鉢伏山...
青葉山...