姫路の廃線モノレール

全表示する

姫路市にあるモノレール廃線跡地に行ってみた。
このモノレールは姫路駅~手柄山までだったようだけど、
利用客が少なかったようで昭和41年開業、昭和49年休止して
昭和54に年廃止となったようだ。
最初、この辺りを普通に車で走っていても線路や町と同化しててわからなかった。
ちなみに姫路駅北口から西に歩いたところにある。

大将軍駅があった高尾住宅。もはや跡地で解体もされていないが、ここの住民も姫路駅までモノレールを使わず徒歩だったとか。確かに姫路駅は近かった


大将軍駅の姫路駅側を歩いてみることにした


この木のところでバッサリとレールがきれている


ところどころでモノレールが切れているが、飛び出してる光景や昭和のお店が立ち並ぶ風景が珍だった。

駅も姫路駅~手柄山ではなく姫路城~姫路駅~手柄山にすればもう少し需要があったような気もするけど・・・まぁ姫路城が世界遺産になったのはこの後だったのも残念なのかもしれないけど^^;
まぁこの日に街中を歩いてると、もう汗ダク、暑い暑い~お茶ゴクゴクしまくった。
夕方あたりは手柄山では風が吹いてきて涼しい~
この後は、新しく発見した姫路市に夜景スポットへナイトハイクへ!

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...