大塔山~法師山

全表示する

メンバー:ゆるけい登山の登山好人さん + 涼

コースタイム:
7:00駐車ポイント→7:39大塔山登山口→8:58尾根取り付き→10:14大塔山
→10:30行動開始→11:49P905→14:51登山道合流→15:13法師山
→15:48下山開始→17:34法師山登山口→17:36駐車ポイント

コース地図:
大塔山・法師山地図
大塔山・法師山標高図

大塔山・法師山1
橋を渡って左側の路肩に駐車してスタート。登山口はこれを直進する

大塔山・法師山2
法師山登山口。下山はここに下ってくる予定

大塔山・法師山3
それにしても長い林道で大塔山登山口までなかなかつかない

大塔山・法師山4
この橋を渡ったすぐ隣が大塔山登山口のようだ




最近は毎週のように山に登っていますが、今回はゆるけい登山の登山好人さんと二人で大塔山と法師山を周回してきました。ほとんどの人が法師山から大塔山へ周回しているようですが、どうにも大塔山から登ったほうが後々のことを考えても楽そうだったので時計回りに周回しました。まずは大塔山登山口までの林道がやたらと長くて3km以上あったようです。大塔山登山口からの登りですが、滑りやすく少し急登で踏み込む力が必要で足にきました。P905のピーク手前でトラバースして尾根に取り付いてから一ノ森まで登ったのはいいのですが、そこから結構下らされました。これを登り返すことを考えたら嫌な感じになりました。大塔山の山頂の手前に柵があって、それを開けて入っていかないと山頂に行くことはできませんでした。しかし、大塔山の山頂に行くと周囲はススキだらけでポツリと看板と三角点、そしてベンチがあるだけで山頂という感じではなくネタのようにも思えました。柵の前で休憩してP905のピークへ戻っていきました。そこから今度は尾根の縦走がはじまるのですが、まずは壁のようになった急登の登りと下りが2回ほどあって疲れました。P905から1時間ほど歩いた場所がP886地点でした。1時間でこの程度だと法師山までアップダウンは結構あって法師山の山頂まであと2時間はかかると予想しました。次によく迷うと言われているP968で休憩。この段階で14時をまわっていました。ここからは法師山の登山道との合流まではちょっとした登りになっていましたがすんなり行けました。そこからもうひとがんばりで登ってなんとか15時過ぎには法師山に登頂しました。下山時はもう暗くなってもいいとヘッドライトの準備をしておいて、登山好人さんは飯を食べながら、私はドローンで空撮をしていました。16時前に下山を開始しましたが、急斜面の下りの連続があったせいか膝が笑いだしましたので、途中で休憩しました。なんとか真っ暗になる前に法師山登山口まで下ってこれて駐車ポイントまで戻ることができました。休憩ありで全工程10時間半のロングコースでしたが関西百名山2座を登頂できたので満足のいく山行になりました。最後に登山好人さん、お付き合いしていただきありがとうございました。

2件のコメント

  1. 先日は久々のジョインありがとう★
    林道が平坦だったのがまだ救いでしたね。
    大塔山の山頂にはビックリしましたが春先とかは
    雑草やら無くて展望もいいみたいですよ。ただフェンス越しの展望でしょうが・・・
    この時期は日も短いので時間に追われる山行となってしまいゆっくりご飯食べられなかったね。
    あと関西百名山も3つ! 頑張れ~

    1. 登山好人さん>
      コメントありがとうございます。
      あの林道が平坦だったのが救いでしたが、登山口からP905までの登山道がちょっと
      苦手な登りでした。
      大塔山はススキがなければかなり展望いいみたいですね。
      そういえば、このルートを5時間40分ほどで歩いた人いたみたいですが、速度は平均の倍らしいです。
      ご飯が食べられなかったのは残念でしたが、行動食に大きな饅頭を買っておいてよかったです。
      関西百名山もあと3座ですが、最後はまたGOTOトラベル使おうと思っています。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...
玉置山...