千石谷を遡行

全表示する

メンバー:古都コトきょーとの田村君 + S嬢 + 涼

コースタイム:
12:36橋付近の駐車場→12:39入渓→13:48林道の橋→13:52ウォータースライダーポイント
→14:11水門→14:27大滝→14:45下山開始→15:10下りポイント→15:22橋付近の駐車場

コース地図:
千石谷遡行地図

千石谷1
本日もここからスタート

千石谷2
橋を渡る

千石谷3
堤防を渡る

千石谷4
最初の堤防。左に巻く



今年も沢の季節になりました。古都コトきょーと!の田村君が沢靴を買ったので早速デビュー戦。とりあえず沢靴の慣らしもふくめた沢歩きって感じですが、いきなり本番はまずいので滝畑の千石谷へ。今年初の沢登り、1年ぶりの千石谷の沢登りとなりました。今回は曇り空で気温がちょい肌寒かったですが、沢にはいって慣れてくると寒さがいっぺんに消えました。今年はスムーズにいけたのでコースタイムは激減でしたが、一番楽しいウォータースライダーの場所でまさかの林道関係者?の子供連れキャンプ。たくさん人がいたのでさっさとその場を去り、一番楽しもうとしてたのに残念でした。気づいたら雨が降りはじめていましたが、沢はいってビショビショなのでなんかよくわからず。そして今年も大滝に到着!お疲れ様でした。下山時、林道歩きは大雨でしたが、沢の格好のままなので雨あびながら歩いていました。今年は尾根の下り場所もきっちり把握していたのでスムーズに尾根伝いで入渓ポイントへ戻れました。ここの沢はちょっと物足りない感じですが、危険箇所もほとんどなくて足慣らしにはぴったりだと思います。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...
玉置山...