西口(沢ルート)~八経ヶ岳~東口

全表示する

メンバー:ゆるけい登山の登山好人さん + えのレコのえのえのさん + black703さん + 涼

コースタイム:
4:45行者還トンネル西口→5:50奥駈道出合→6:30弁天ノ森→6:55聖宝の宿
→8:13弥山小屋→9:10八経ヶ岳→9:40明星ヶ岳→10:40弥山小屋(食事)
→11:35下山開始→12:58奥駈道出合→13:23一ノ垰→14:03行者還トンネル東口

コース地図:
八経ヶ岳地図

八経ヶ岳1
夜明けのトワイライト時

八経ヶ岳2
行者還トンネル東口にblack703さんの車をデポ

八経ヶ岳3
私の車で行者還トンネル西口へ移動してスタート

八経ヶ岳4
樹林帯の中は暗いのでヘッドライト装備。橋を渡ってまたあのキツイ尾根を登っていくのかと思ったが、登山好人さんが沢筋のルートでいこうということになった

前回の大峰奥駆縦走(大普賢岳~行者還岳)のメンバーで、ゆるけい登山の山登好人さん、えのレコ えのえの山行・輪行記録のえのえのさん、black703さんと今回は八経ヶ岳へオオヤマレンゲを見に行くことなりました。

今回の心配は天気より猛暑日だったので暑さでした。その暑さをなんとか回避するためにできるだけ気温の低い早朝から登って昼頃にはさっさと下山する計画。
black703さんと待ち合わせをしている黒滝の道の駅で空を見上げると満天の星空で、流れ星を何個か見れました!
これだと天気は大丈夫そう・・・ただ、正直、このルートで嫌なのは西口から奥駆道へ出る尾根の登りでしたが、旧道の沢ルートのほうに行ってみようということになり、行ってみるとかなり楽でした。沢ルートは踏み跡もちゃんとあるし、もう尾根道は登りません!
奥駆道にでると南風が強く、心配していた暑さどころか止まっていると寒いくらいで助かりました。
以前の八経ヶ岳はS嬢のハルカスの撮影もあり大気の状態と天気を読んで前日に山行が決まったんですが、今回も同じくらいの素晴らしい青空と展望でした。
時間は十分にあったのでまだ未踏の一ノ垰まで歩くことに。無風なのでやっぱ暑かったですが、下山時でよかった~
下山後、またも下市温泉が臨時休業で裏切られてかもきみの湯へ行きました。
どうやら目が焼けたようで痛かったんですが、実はサングラスがザックに入っていたのを忘れていました^^;

今回は快晴、絶景、心地いい楽しい山行になりました~
みなさんお疲れ様でしたm_ _m

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...