兜岳と鎧岳

全表示する

メンバー:涼(単独)

コースタイム:
14:02林道終点の駐車スペース→14:32峰坂峠→15:05兜岳
→15:35峰坂峠→16:13鎧岳→16:53林道終点の駐車スペース

コース地図:
兜岳と鎧岳

兜岳と鎧岳1
これから登る兜岳(左)と鎧岳(右)。見た感じ鎧岳のほうがキツそうだが、兜岳のほうがかなりキツい。

兜岳と鎧岳2
林道の終点にちょうど駐車スペースがあった

兜岳と鎧岳3
ここからスタート。まずはルート的にも兜岳を目指す

兜岳と鎧岳4
登山道はひっそりとしている

赤ゾレ~国見山~明神平の山行で下山したのが13:00となんだか思ったより物足らない感じがして、思いついたのがいつか登ってやろうと思っていた兜岳と鎧岳。明神平から曽爾村までは40分ほどで到着。登山口がかなりわかりにくかったので20分ロスで14:00頃からスタート。
30分ほどでコル部の峰坂峠に到着すると、いずれも山頂まで0.8kmと距離では真ん中でありながら、この0.8kmは全く別のものだと後で気づかされる。兜岳までの急登で山頂に着いたころにはバテバテ。途中、疲れてたのもあったのか、山頂までは「もうこんなつらい思いするんだったら山登りたくない!」という気分にさえさせられました。このルート下山でさえかなり疲れました。
続いてちょっと休憩して鎧岳を目指す。こっちはなだらかな道が続き楽。最初の画像の山容、見た目は急斜面だが、ちょうど見えてない奥側を登っていくのでそこまでしんどくなかったが、やっぱ2つ目の山でありながら、兜岳の急登でかなり体力やられてたのでもうヘトヘト。家に帰ってきて疲れすぎて何もやる気が起きず寝るに眠れない状態でした。
まあ、しんどかったけど、この山容を見ていて登ってみたかったけど、この山の工程は3時間ほどで、そのためにここに行くのはちょっとって感じだったので、今回はちょうどよかったです。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

日本コバ...
天狗堂...
西床尾山~東床尾山...
段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...