燧ケ岳

全表示する

メンバー:涼(単独)

コースタイム:
5:00大清水→5:35一ノ瀬休憩所→6:12三平峠→6:33三平下
→6:51尾瀬沼ビジターセンター→7:32沼尻休憩所→9:24俎嵓
→9:48柴安嵓→10:10下山開始→10:36俎嵓→12:18尾瀬沼ビジターセンター
→12:30まで昼食→12:48三平下→13:08三平峠→13:55一ノ瀬休憩所→14:32大清水

コース地図:
燧ケ岳地図

燧ケ岳1
朝早くバスが到着して大清水よりスタート

燧ケ岳2
まだ外は暗いが急いで林道を歩いていく

燧ケ岳3
早速小屋がみえた

燧ケ岳4
一ノ瀬休憩所

今年の尾瀬シーズンも終わるということで急遽バスツアーで憧れの燧ケ岳にいくことにしました。裏側のルートを考えていましたが、バスがもうやっていないらしく、大清水~燧ケ岳をピストンで戻るというルートをとりました。このコースは非常に長く、バスの時間が15:00集合だったので10:00の段階で引き返すことを考えていましたが、なんとか10:00手前で山頂に着くことができました。かなり飛ばして歩きました。時間が競っている中でこの距離という焦りとしんどさが両方きていました。しかも登り返しまであり、もう足がパンパンで棒になりました。下りは結構時間を調節して休憩ができたのですが、正直、片道約12.5kmという距離のピストンは二度とやりたくないです。朝、ガスっていたので展望はダメかと思ったら山頂につくとガスがはけて展望が見えてよかったです。独立峰である燧ケ岳の展望は尾瀬沼と尾瀬ヶ原は見えますが、付近の山々は遠い感じがしました。どちらにしても東北最高峰で見た目はかっこいい燧ケ岳です。

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...