前鬼川2018

メンバー:
古都コトきょーとの田村君 + 徘徊夜景のひでぶーさん + こまっちゃん + 涼

コースタイム:
0‏‎8:47駐車場→0‏‎9:38入渓ポイント‏→‎10:02二段の滝‏‎
10:44箱状廊下→11:08垢離取場→11:25斜4m滝
13:35下山開始→16:38駐車場

コース地図:

[地図提供:古都コトきょーと]

※ 今回の画像は携帯カバーがどうにも古かったせいか、撮影した画像は全てかなり霞がかかっていました。

毎年ながらのひでぶーさんと今回前鬼はじめての田村君

今日沢デビューのこまっちゃん

さぁ入渓地点へスタート!
今年初なのでワクワク・・・

いつもながらここを降りていく。
前パーティーがロープを付けてくれたので
下りやすかった。有難うございます!!

入渓地点に到着。
水に入りはしゃぐこまっちゃん

ジャンジャン遡行していく

今年は水量もちょうど良くてかなり水が綺麗だ!!

うひょ~神秘的

どこみてもこの透明感

そして大峰(前鬼)ブルーの沢。
今日は最高だ!!

こまっちゃんも慣れてきたかな!?
ジャンジャン進んでいこう!

ブルーの中、泳ぐ田村君。
かなりアドレナリンが飛んでいたようだ

うわー今年は本当に綺麗だわ

二段の滝‏‎に到着。
このブルーの滝にお初のお二人はびっくり。
確かにこんな色の滝は他にないね。

ひでぶーさんが滝壺で潜る

田村君も思わず潜る。
ゴーグルをつけて滝壺の中を見ると
本当に透き通ったブルーらしい。

二段の滝‏‎を登って上のナメ地帯を行く

ここ、いつものサイダーのところ。
今日は本当にサイダーみたいだ

箱状廊下は人がたくさんいたので、帰りにして、先に垢離取場へ向かう

垢離取場に到着!

今回は奥の斜4m滝まで行った。
蛇がいたんだけど、ひでぶーさんが水ぶっかけて横のラインまで持っていき、スライダーする

こまっちゃんもスライダー

田村君もスライダー。そこあまり滑らないんじゃぁ!?

垢離取場に戻って昼食をとる。
このどん兵衛ミニが美味いんだなぁ

帰り、スライダーして下りていく。
画像にはないが、こまっちゃんがここでスライダーのルートから外れてドボンした

行きは見なかった箱状廊下。
色も美しい。やっぱ最高の日なんだ

いつもの飛び込み岩から、ひでぶーさんが頭から行く。
他のパーティーの若い女の子達も怖がりながら飛んでたので、今年はチャレンジしたが、意外といけた

ここからは頂いた画像です

画像有難うございました!!!

今年も行ってまいりました前鬼川遡行!!!2018年の夏、初の沢登りはやはりここでした。かなり遠いんだけど、行く価値ありありの沢です。天気や水量などコンディションに恵まれたのか、どこもかしこも大峰(前鬼)ブルーの沢と化していました。こんなコンディションは最初にここに来た時以来でしょうか。今回は登山慣れしているこまっちゃんが沢デビューでしたが、この神秘的な沢の美しさと素晴らしさ、そして沢登りの楽しさを知ってもらえたようで本当に良かったです。今月の一週目はろくなことがなかったので、入渓したとたんテンションマックスではりきりすぎて、もう箱状廊下についた段階でクタクタでした。今年初の沢であれだけ飛ばし過ぎて体力を消耗してしまったのはちょい反省点でした。
ちなみに今年はいつもひでぶーさんが飛び込みしていた高い岩のところからの飛び込みにチャレンジしました。なんせ、別パーティーの団体で若い女性達が怖がりながらも飛び込んでる姿、そして田村君もこまっちゃんも飛び込んだので「これは自分も飛び込まないとメンツにかかわる」と思ったので飛び込みました。まあ、実際に飛び込む岩の上に立って下をみると思ってたほどではなかったんですが。帰りの二段の滝での下りはその別パーティーの団体さんがロープ出してゆっくり下っていたのでちょっと時間にロスがありました。しかしその団体さんが僕らに「先に下ってください」と言ってくださったので有難かったです。帰りは遊び過ぎたのとあれこれあり予定していた時間よりちょいオーバーしましたが、今回の遡行は超満足でした。前鬼川は毎年絶対に行きたい沢で、何度いっても飽きないんですよね。今回はもちろん最初から飛ばし過ぎたのもあり、次の日は全身筋肉痛になったのは言うまでもありません。でも、今年も沢行まくるぞ!!!!!!!次週もそのまた次週もまた沢に行ってきます!!!

返信を残す

CAPTCHA