釈迦ヶ岳~孔雀岳~仏生ヶ岳

全表示する

メンバー:
古都コトきょーとの田村君 + こまっちゃん + 涼

コースタイム:
7:20太尾登山口→8:19古田の森→8:41千丈平→9:08釈迦ヶ岳
→10:36孔雀岳→11:20仏生ヶ岳→11:45下山開始→14:08釈迦ヶ岳
→14:47下山開始→16:25太尾登山口

コース地図:

数年ぶりの太尾登山口


結構車が停まっていた


大峰らしい巨木


稜線に出た

釈迦ヶ岳から念願の孔雀岳、仏生ヶ岳へ行ってきました。釈迦ヶ岳への道は気持ちの良い稜線歩きという感じで天気も良く眺望も最高でした。釈迦ヶ岳はこれで3度目です今回は朝に登頂したのか、眺望がすごく良かったです。釈迦ヶ岳から孔雀岳までの間の道は、細尾根で危険個所がいくつかありましたが、迫力ある岩があったり、眺望が広がり大峰にこんなところがあるんだという素晴らしい道でした。孔雀ノ覗も写真ではわからないですが、すごい深い谷で素晴らしかったです。孔雀岳から仏生ヶ岳までは普通の大峰の道という感じでした。そして念願の仏生ヶ岳に到着。地蔵が置いてあっただけで何もなかったです。その後、仏生ヶ岳から奥駆道の戻りで少し迷いました。そして釈迦ヶ岳戻っていきましたが、大峰の稜線はこまめなアップダウンがあり、ちょっと疲れました。そして釈迦ヶ岳への登り返しが急登で、これが今回一番しんどかったです。全体を通して釈迦ヶ岳~孔雀岳~仏生ヶ岳のピストンは結構疲れましたが、天気もよく眺望も道も最高で大満足な山行になりました。

  1. 遥々お疲れ~!
    ワラけました。
    pic7枚目のところはみんな100%
    振り返って撮影しますよね(笑
    釈迦ヶ岳~楊枝ヶ小屋までまだ未踏なので
    歩いてみたいけど中々行けずじまいです((+_+))
    釈迦ヶ岳の登り返しは辛そうですね。
    五月病かな?ダラダラ、ゴロゴロしてしまいます(汗

  2. 登山好人さん>
    コメントありがとうございます。
    たしかに7枚目のところは振り返って撮影しますね。
    釈迦ヶ岳~孔雀岳までの道がもう最高でした。
    楊枝ヶ小屋まで行ってみたい行ってみたいですね。
    今回は仏生ヶ岳まで行ったんですが、そのもう少し先ですよね。かなり遠いので行けずじまいですよね。
    釈迦ヶ岳への登り返しはホント辛かったですが、
    ゆっくり行くとあっという間に終わった感じもありました。
    今、ゴロゴロしてるんですね。それって確かに五月病っぽいですよね。重い腰をあげて山行ってください。

  3. お久しぶりです。
    仏生ヶ岳までピストンですか?めっちゃしんどそうですね。釈迦は積雪期に一度だけ行きましたがほんと見晴らしも良いし大好きです。

  4. あるパパさん>
    お久しぶりです!
    仏生ヶ岳までのピストンですが、アップダウンはあるもののそこまでしんどい感じではなかったです。ただ、釈迦ヶ岳への登り返しはしんどかったです。
    釈迦はホントいいですよね~積雪期に私も行きましたが最高でした!

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

日本コバ...
天狗堂...
西床尾山~東床尾山...
段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...