北アルプス大絶景の常念岳!

全表示する

★地図


★コースタイム
一日目:
10:21駐車場所→10:25一ノ沢登山口→10:48山の神→12:07大滝ベンチ→12:38エボシ沢
→13:13笠原沢(昼食)→14:31胸突八丁→15:01最終水場→16:18常念乗越

※それぞれの場所で5~20分の休憩を取っています

二日目:
5:11常念乗越→6:35常念岳山頂→7:17下山開始→8:34常念乗越
9:22下山開始→10:05最終水場→10:26胸突八丁→12:29山の神
→12:39一ノ沢登山口→12:45駐車場所

SWだったのか駐車場いっぱいだったので道路脇にある駐車スペースに駐車してスタート


猿がお出迎え!?w


一の沢登山口に到着


常念小屋まで5.7km。このうち2/3はなだらかな登りだが、ラストの1/3がキツイ

常念岳からのパノラマ画像はこちら:




SWは九州の山行こうと思ってたところ阿蘇山の噴火もあって中止。以前から計画は立てていたもののずっと雨天で中止ばかりなっていた常念岳に行くことにしました。

今回は古都コト京都の田村君、徘徊夜景のひでぶーさんと、S嬢の4人で北アルプスの常念岳に行ってきました。
この山行とメンバーはSW直前に決まりました。
ひでぶーさんは初の北アルプス、初の標高2000m超えとなります。(またいらんことを教えてる!?w)
登りはじめはガスってなかったものの、気温があがった昼過ぎから常念岳はガスり出しました。常念乗越に到着した段階ではガスがはけていましたが、またもガスりはじめて真っ白に><
ところが深夜の星撮影のときに全てのガスがなくなっていました。これは槍の時と同じ!次の日はまさに晴天に恵まれて東側の雲海や富士山、雲に浮かぶ八ヶ岳や南アルプス、迫力ある岩肌の北アルプスの素晴らしい絶景を望むことができました。
いつも写真でみていて迫力がわからなかったんですが、常念岳は槍ヶ岳の次に継ぐ素晴らしい大展望でした。

  1. 常念岳いかれてたんですね。
    この夏、行ってきたんですが最高の展望のテント場でめちゃくちゃ最高のロケーションでしたね。小屋の対応最悪でしたけど…
    同じコースで登りましたが沢コースで涼しいので楽に登れますよね。林道閉鎖前に雪が降ったらもっかい行きたいなと思ってます。

  2. あるパパさん>
    3回計画して全部雨天で流れて、今回4回目にしてやっといけました。
    夏の星のやつ拝見しましたよ。あの撮影は素晴らしいです!!
    小屋やっぱ対応最悪でしたか^^;
    雪絡むとさらに美しい光景がみられそうですね!

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...