ガスの行者還岳

メンバー:
古都コトきょーとの田村君 + 涼

コースタイム:
11:08R309の90番→11:38タイタン広場‏‎→12:04奥駈道
→12:45行者還ノ宿→13:18行者還岳→13:50行者還ノ宿
→‏‎15:18奥駈道→15:58R309の90番

コース地図:

90番に車を停めてスタート

ちょうど90番なんだな。向こうの階段を登っていく

この階段が意外と急だ

ガスってると思ったら、ぜんぜんガスがない

大峰って感じの雰囲気

巨木まで登ってきた

ちょっとガスってきて巨木もこの通り

相変わらずあるタイタン。今回は中を除くと鍵が抜き取られていた

やった!ガスだガスだ!

ガスが濃くなってきて大喜び

こういう折れた木と風景を見られるのも大峰の醍醐味

奥駈道が見えてきた。直下は結構急登なんよね

奥駈道に取り次いだ

ガスの奥駈道もかなりいい感じ

こういうガスの道も見たかったんよね

ガスと苔

途中にある苔地帯。やっぱガスと苔はかなりいい感じ

行者還ノ宿に到着。小屋に入る前に一旦ピークハントする

ここもいい雰囲気

ハシゴの手前のところ、かなり崩落していた。恐る恐るトラバースしていく

このハシゴが濡れていてかなり滑る。ツルっといったらおしまいなので慎重に登る

この付近から左へ行者還岳の頂上に行く

それにしても結構なガスで見事。大峰って感じがプンプンする

2度目の行者還岳に登頂!ガスの中では初めて

行者還岳の直下に雰囲気のいいところがあった。ガスってくれて本当にありがとう!

小屋にもどり昼食をとる。相変わらず綺麗な小屋だった。今度はここで宿泊するのもいいかも

大台ヶ原方面の眺望。ガスがはけて晴れてきた

完全に晴れた。さっきとは全く違った風景になっていた

タイタン広場のすぐ隣にある展望地。ガスがはけ大普賢岳が見事に綺麗に見えた

道路まで下りてきた。下りは早い!

車まで戻ってきた。今日もお疲れ様でした。短い山行だったけど、たっぷり楽しめた

久しぶりに行者還岳にいってきました。前日に急遽決まった山行。行者還岳は以前、大普賢岳~行者還岳に縦走して以来です。今回は前日降った雨から予想してガスの行者還岳を狙いましたが、見事的中。素晴らしい幻想的な大峰を体験することができました!大峰はガスってなんぼって聞いていましたがまさにその通りです。ガスった時の奥駈道も超魅力的でした。行者還岳は3回目ですが、ガスったのは初めて。やっぱガスった行者還岳が最高でした。せっかくなので今回は2回目となる行者還岳の山頂まで行ってきました。奥駈道を離れてから山頂までは地味にしんどい感じでしたが、ガスった風景を見ながらだったのでそれほどでもなかったです。小屋に戻り昼食をして、いよいよ下山って時に一つの展望地でガスがはけ晴れてきたのがさらにラッキーでした。ガスの大峰を見れたと同時に帰りは景色まで見れる最高の日でした。途中のタイタン広場ではハッキリと大普賢岳も望むことができました。もう今回は大満足の山行となりました。今回もお疲れ様でした。

  1. 行者還のこのコースは初見でもそんなに迷うようなことはないですか?ここから大普賢岳縦走してから和佐又ヒュッテに降りてそこから林道を走って戻ってくるというのをちょっと計画してるんですけどアドバイスいただけたら幸いです。

  2. あるパパさん>
    コメントありがとうございます!
    行者還のこのコースはほぼ一本道なので迷うことはないと思います。ただ、タイタン広場から先二手に分かれているところがありますが、そのまま尾根を登っていくと奥駆道にでます。
    ここから大普賢岳の縦走ですか?私は逆の大普賢岳から行者還へ縦走して90番に下りてきたことはありましたが、逆だと登り気味になるかと思います。
    林道を走ってってすごいですね!かなり距離があると思いますが頑張ってください!

  3. 逆だと和佐又林道を登らないといけなくなるのでちょっといくらなんでも苦痛だなと(笑)
    1シーズンほぼマラソンに費やしたので走るのはたぶん大丈夫かな?と。天川から行者還トンネルまで走っていって八経ヶ岳登ってそのまま天川まで歩いていくというコースもチャレンジしようかと思ってるところです(笑)

  4. あるパパさん>
    確かに逆だと和佐又林道を登らないといけないですね。あの坂はかなり急で大変だと思います!
    天川から行者還トンネルまで歩いていくって相当な距離ですね。がんばってください!

返信を残す

CAPTCHA