天女の舞2017

全表示する

メンバー:
ゆるけい登山の登山好人さん + えのレコのえのえのさん + 涼

コースタイム:
8:46熊渡→9:28金引尾根・弥山川分岐→12:19金引尾根分岐
→13:14P1518→13:22天女の舞→14:00下山開始
→15:32金引橋→15:43金引尾根・弥山川分岐→16:09熊渡

コース地図:

熊渡の段階でこの雪の量。これ敗退は免れないかなっと思いながらのスタート


林道スタート。トレースはずっと付いていた


相変わらず長い林道であることは間違いなかった


やっと金引尾根・弥山川分岐に到着。ここまでのコースタイムは通常と同じだった

今年こそリベンジで天女の舞に行ってきました。昨年と違い雪の量はたっぷり。
大峰はやっぱり違うな~っと思いながら、ここでこの雪の量だと敗退は免れない!?
とりあえず行けるところまで行ってみようというスタートでした。
トレースもあって林道は歩きやすかったですが、樹林帯に入ると少し歩きにくい。
トレースがあったのでそれほどのことはなかったですが、尾根に乗ってからの登りは急登。
3人で交代しながらヒーヒー言いながらの登りが始まりました。
途中で前回の竜ヶ岳で痛めた足の痛みがぶり返す。このままあまり痛くなるようだったら敗退も考えながらも登っていく。足の痛みを気にしていただき、先頭を歩いてくださったお二人には大変感謝でした。
もう敗退かなっと思ったところぐらいであと標高20mくらいだったのでがんばっていくと金引尾根分岐のところに到着。もうがんばるぞ!っと思いました。
雪が深いのでわかんを装着してP1518を目指す。スノーシューのえのさんに先頭を歩いていただき、歩いていくけどわかんだとさらに沈む><
10歩あるくごとにヒーヒー言いながらなんとかP1518に到着。無積雪だったらすぐなのにかなり時間がかかってしまった。そしていよいよ天女の舞へ行くと、昨年同様に真っ白で何も見えない。まあまたリベンジすればいいかというのと、なんとか天女の舞に辿り着いたことに満足しました。しかし、よく辿り着けたものだ・・・
さっさと下山開始というところで、またわかんが壊れた><
片足わかんで歩くけどわかんを履いてないほうはズボズボハマる。
わかんは紐が外れやすくなってるのでもう買い直しか、紐だけ注文すればいいのか考えています。
下山時は高速道路のように早かったけど、これ本当に登ってきたの!?的な斜面で
スイスイ降りていくけど、下山時は特に足が痛い。遅れながらもじゃんじゃん降りていくともう樹林帯のところまで降りてこれました。休憩して樹林帯をさっさと下っていくともう林道へ到着。まさに高速道路だけど、登りがかなり時間がかかったんだなっと・・・
林道もさっさと戻って無事熊度まで戻ってこれました。
今回は雪を十分堪能できたし、あの状況で天女の舞に辿り着けたので大変満足いく山行でした。次回は晴れた日のリベンジしたいです!
皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
また次回もよろしくお願いします。

  1. 今回は風とか無いのでその辺の心配は無かったけどあの積雪がね。
    熊渡に着いた瞬間に熊渡でコレだけ積雪あったら天女はどんだけ~って、
    イヤになりましたよ。天気の方は去年同様でしたが積雪量は去年とは
    雲泥の差でようやく雪あそびを満喫出来たわ(^_^)v
    あの川合道合流までの激坂を足が痛むのによく頑張ったね。
    まぁ~天気は悪かったけど気持ち的には大満足でした。
    ワカン直すかどうか悩むね~ もう今季は何回使うかわからないしね。
    来年は絶対にピーカン狙ってまた行こうね♪

  2. 登山好人さん>
    コメントありがとうございます。
    あの積雪はすごかったですね。僕も熊度に着いた瞬間にもう無理だとほぼ諦めていました。え?行くの?みたいな感じでした。
    あの川合道合流手前で本当に敗退は考えていましたが、もうあと少しとのことで気合い入れて頑張りました!
    天気はあの通りでしたが、雪に堪能できましたし僕も気持ち的には大満足でした。
    ワカンはどのみち直そうかと思っています。紐だけ売ってるみたいな感じですので。ただ、あと3000円くらい出せばベルト式のやつが購入できるんですよね~悩みます。
    来年は本当にピーカン狙ってリベンジ行きましょう!

  3. 今年は大峰もハンパなく雪が多いね〜
    トレースが無くなってからの鬼ラッセルはエグいね(笑
    今回もブルドーザーえのちゃんが活躍したみたいやね♫
    樹氷も凄いしピーカンやったさサイコーの風景やろね!
    そやけど氷点下の雪山でノーマルガスはNGでしょー(笑
    行動食で凌いだわけやね。
    今回はダイブ!できてよかったね〜♫

  4. katsuさん>
    コメントありがとうございます!
    大峰の雪の量は半端なかったです。
    トレース無くなった時、もうどうなるか考えました。
    本当に、えのさんと好人さんががんばってくれたおかげで
    行くことができました。これでピーカンだったら最高でしたが、冬は仕方ないですね><
    ガスは本当に忘れていました・・・
    行動食でなんとかなりましたが、ガスもちゃんと持っていくべきだと反省しております。
    前はダイブできなかったので、今回は余裕があったのでダイブしました!冷たかったけど楽しかったです♪

返信を残す

CAPTCHA


関連記事

段ヶ峰...
眼鏡山(清滝山)...
三輪山...
大塔山~法師山...
烏帽子山...
子ノ泊山...
五大尊岳...
口迷岳~迷岳...